縮毛矯正とストレートパーマの違い

髪の毛をまっすぐにする方法には縮毛矯正の他にもストレートパーマというものもあります。この2つは良く混同されがちですが、全く異なる方法です。こちらでは、縮毛矯正とストレートパーマの違いについてご説明いたします。


縮毛矯正とは


縮毛矯正は、くせ毛や天然パーマなどでお困りの方の強い味方となる人気の施術方法です。薬剤により髪の毛のたんぱく質を変化させ、高熱アイロンによってストレートヘアに維持できるよう固定します。ストレートパーマよりも強い薬剤を使用しているため、くせをしっかりまっすぐにすることができ、持ちも良いのが特徴です。くせがなくなることで毎日のスタイリングにかかっていた時間も短縮されます。


当店でも傷みの少ない自然な縮毛矯正を行っておりますのでくせ毛でお困りの方はどうぞご利用ください。髪の毛を傷めず、手触りの良さやしなやかさ、ツヤ感を出すことができます。


ストレートパーマとは


ストレートパーマはストレートヘアの方がパーマをかけた後に元のストレートヘアに戻す、パーマ戻しをする時に使われる施術方法です。そのため、くせ毛の人がストレートパーマをかけたとしても、時間が経てばパーマの効きがなくなりすぐにくせ毛に戻ってしまうことから、ストレートパーマは基本的には元々の髪質がストレートヘアの方に向けた方法といえます。

以上のことから縮毛矯正はくせをしっかり伸ばしたい方、ストレートパーマはパーマ戻しや、くせがほとんど気にならずボリュームダウンしたい方などにおすすめの施術方法となりますので、自分の髪質に適した施術方法を選びヘアスタイルを楽しんでください。

当店は志村坂上駅近くにございますのでアクセスしやすく、金曜日は夜10時まで営業しておりますので、美容室に行きたいけれど昼間に時間を作ることができない方にもご利用頂けます。







☆志村坂上|美容院 flow☆
☎︎03-3968-2600
板橋区志村1-16-9-1F